HOME > 高等学校 > 学校生活 クラブ紹介 > バスケットボール部

学校生活

バスケットボール部

目標は全道出場!「感謝・笑顔・気持ち」を大切に、
部員一同頑張っています。

中学生のみなさん、こんにちは。バスケットボール部は、全道大会出場を目標に日々の練習に取り組んでいます。年間の公式戦は春季大会、高体連、選抜大会、新人戦の4大会で、春季大会を除く3大会では7~8チームが全道大会にコマを進めます。昨年度の選抜大会ではベスト8に進出し、チーム力も全道大会出場に手が届くところに位置していて、練習にも力が入っています!

また、夏休みと春休みの年2回、遠征を組んでおり、札幌以外のチームとも多くのゲームを行い、経験を積んでいます。

チームの雰囲気としては、優しい雰囲気の先輩が多く、下級生ものびのびとプレーして、すぐにチームに慣れていきます。下級生のうちから試合に出る選手も多く、学年問わず積極的に部活に打ち込んでいます。試合中の応援も元気いっぱいです!

こんな大谷高校バスケ部ですが、ぜひ一度体育館に足を運んでいただき、一緒に練習してみませんか?練習会なども企画していきますので、たくさんのご参加をお待ちしています。

9月の選手権大会、11月の新人戦でのベスト8進出と、全道大会出場を目指しています。土日の練習参加も大歓迎です。

顧問:米山 京介

朝練習の風景

新着情報