HOME > 高等学校 > 学校生活 クラブ紹介 > ESS愛好会

学校生活

ディベート愛好会

2014年度に新設されたばかりの愛好会ですが、将来的には「ディベート甲子園」の出場・入賞をめざしています。

「ディベート」とは、一言でいうと「討論」です。しかし、単なる論争や自己主張ではなく、説得の技術であり合理的思考の表現手法です。あるテーマに対する自分の主張を、いかにして討論相手や聴衆に納得理解させることができるか、これこそが「ディベート」の醍醐味です。
「ディベート」で取り扱うテーマのほとんどが、現在の国内外の政治・経済・労働・社会に関する事柄です。『ディベート愛好会』の活動を通じて、「公民」科目の知識と真の理解が得られ、受験対策にも大いに役立ちます。