HOME > 中学校 > 学校生活 行事別レポート&フォトギャラリー 8月~9月

学校生活

行事別レポート&フォトギャラリー(2015年8月~2015年9月)

2016年 4~5月 | 6~7月 | 8~9月 | 10~11月 | 12~1月 | 2~3月
2015年 4~5月 | 6~7月 | 8~9月 | 10~11月 | 12~1月 | 2~3月
2014年 4~5月 | 6~7月 | 8~9月 | 10~11月 | 12~1月 | 2~3月

2015.09.10〜11

1年宿泊研修

9月10日〜11日に1年生の宿泊研修が行われました。今年度は悪天候のため黒岳登山は中止とし、北海道博物館・旭川サイパル博物館を見学して層雲峡に向かいました。今年はクラスを超えて「1年生で一つ」となるように班構成を行ない、新しい形での宿泊研修でしたが、強風のため黒岳ロープーウェイの運航が中止となってしまい、みんなにとっては残念な結果となりました。それでも夜のスポーツレクではここはクラス対抗で一丸となって取り組み、良い汗を流していました。

2日目は小雨の中の旭山動物園となりましたが、事前研修で行った札幌円山動物園との比較なども考えながらしっかり班行動を行っていました。

北海道を知るという1年生での旅行コンセプトを通して学んだことを、次年度の長崎研修・長崎民泊で生かしていけるようになってほしいですね。

ページトップに戻る

2015.09.28〜10.01

2年生研修旅行

1日目
新千歳空港→福岡空港→長崎ハウステンボス(英語研修)→ハウステンボス泊

2日目
ハウステンボス自主研修→松浦ほんなもん体験(船釣り、港釣り、シーカヤック、 えむかえ繭玉作り、ひおうぎ貝養殖体験)→民泊

3日目
民泊→グラバー園自主研修→長崎平和公園→原爆資料館→嬉野温泉泊

4日目
嬉野温泉→九州国立博物館→大宰府天満宮→福岡空港→新千歳空港

1日目は長崎ハウステンボスでの英語研修です。5人程度のグループに分かれネイティブの先生たちと質問に答えたり、自己紹介などを英語で会話を行いました。普段の授業での様子とはまた違い、身振り手振りを使いながら先生たちとコミュニケーションを取っていました。英語での会話の難しさや伝わった時のうれしさなど、生徒達は楽しみながら取り組んでいました。その後の夕食では、豪華なバイキングで焼き立てのステーキやデザートなどとても満足感のある夕食になりました。

2日目はハウステンボス内を各班に分かれての自主研修でした。天気もとても良く、30度を超える日差しの中、家族へのお土産を買ったり、アトラクションや怖い館などを回り、お昼も各班で分かれ佐世保バーガーや長崎ちゃんぽんなどご当地のグルメを満喫していました。
午後は長崎県内の鹿町へ移動し、体験学習です。それぞれ体験班に分かれ船釣りや港釣り、シーカヤックやえむかえ繭玉作り、ひおうぎ貝の養殖体験など、普段北海道ではなかなか体験できない事を地元の方々に教えてもらいながら楽しく体験することが出来ました。中には将来漁師になってみたいと思う生徒もおり、充実した学習となりました。
宿泊はそれぞれの班で分かれ民泊(ホームステイ)です。夕食には長崎ちゃんぽんの作り方を学んだ班や方言を学んだり、心に残る1泊となりました。

3日目は鹿町から長崎市内のグラバー園へ移動。それぞれ行動班に分かれての自主研修です。家族へのお土産を買ったり、長崎名物「角煮まん」を食べたりと楽しく過ごしました。中には角煮まんを4つ食べる生徒もいたりとご当地グルメを堪能していました。
午後は長崎平和公園での平和学習です。事前学習にて戦争や原子爆弾の恐ろしさを学習していたので、実際にガイドさんのお話しや原爆資料館で被害状況や戦争の恐ろしさを目の当たりにしたことで、日頃から楽しく生活出来ている事への感謝の気持ちや改めて戦争の恐ろしさ、2度と起こしてはいけないものだと生徒達も深く考える時間となりました。
その後は嬉野温泉へ移動。温泉に入りリラックス。夕食も楽しく生徒全員で食べ3日目が終了しました。

4日目は嬉野から九州国立博物館へ移動。土器や装飾品などの国宝を見たりと生徒達も興味深く鑑賞しました。その後は大宰府天満宮へ移動。雨が降っていましたが、学問の神様が祭られていることもあり、お守りを買ったり参拝したりと学業成就を祈願していました。楽しい研修旅行もあっという間、夕方には新千歳空港へ帰りました。

今回の研修旅行を通じて、集団行動の大切さ、時間をみての行動や北海道とは違った地域の文化を学んだりと多くの思い出を一人ひとりが作ることが出来た旅行となりました。この旅行での経験を普段の学校生活に活かしていってくれることを願っています。

ページトップに戻る